トップ > アロマのある癒し > アロママッサージとは?

アロママッサージとは?

アロマオイルを使用するアロママッサージは、アロマの芳香成分効果による血行の促進や代謝機能の増進など、身体に直接働きかけると同時に、マッサージによるスキンシップによって、心にも大きな癒しとリラックスを感じ取ることができ、大変人気があります。

また、アロママッサージは内臓の働きを高め、新陳代謝を活発ににして、むくみやだるさ冷えなど足のトラブル解消に最も効果的なマッサージです。継続することで“痩せやすい体”をつくります。

アロママッサージには、 血液循環とリンパ液循環を促し、疲労や不調の原因となる体内の老廃物を取り除く効果があります。 内分泌を向上し、消化器系器官を正常に働くようにします。 頭痛、肩こりの緩和と予防になるばかりか、 神経系に働きかけて、疲労回復にも効果があるようです。

さらには、眠りが深くなることで、不眠症の解消にも役立ちます。高血圧にも効果があるようで循環系を調整しながら血圧のバランスを是正します。 気管支の炎症や粘膜の炎症を鎮め、呼吸器系の不調を軽減してくれます。 脳内ホルモンのエンドルフィンやエンケファリンの分泌を高め、免疫系を刺激して抵抗力が増加するようです。アロママッサージを受ける前に注意する点があります。

体調やその他の症状によってはアロママッサージを避けた方が良い場合があります。 発疹・潰瘍・火傷・おでき・腫れ・打ち身・ねんざ・じん帯損傷・骨折・熱・感染等による病気・静脈瘤のある箇所・血栓症・静脈炎など。関節炎やリウマチ痛で、腫れや痛みがある場合。心臓病や癌などの重病の場合、妊娠中の人は医師の許可を取ってから受けたほうがいいようです。

なお、敏感肌の人は必ずバッチテストをしてからにして下さい。アロママッサージは、東京の新宿他・大阪・福岡・横浜などの大都市圏に店を構えているところが多いようです。もしご自宅などでする場合は、基本的な事を把握した上で行うことが大切です。マッサージのテクニックには次の方法があります。

精油を皮膚に浸透させるために、ゆっくりと呼吸に合わせます。主に軽擦法でマッサージしますが、圧迫法には、揉み解したり、強くさすると言ったマッサージもありますから、力の入れ過ぎや叩き過ぎ、擦り過ぎなどは皮膚に刺激を与えてトラブルを引き起こしやすくなりますから注意が必要です。

この記事のカテゴリーは「アロマのある癒し」です。
アロマの癒し、アロマテラピーの魅力についてまとめています。
関連記事

アロママッサージとは?

アロマオイルを使用するアロママッサージは、アロマの芳香成分効果による血行の促進や代謝機能の増進など、身体に直接働きかけると同時に、マッサージによるスキンシップによって、心にも大きな癒しとリラックスを感...

アロマコーディネーター試験やインターネットを使った「香り配信サービス」登場

アロマコーディネーター試験,「香り配信サービス」登場,香水アドバイザー,日本フレグランス協会

アロマセラピーとは?

アロマセラピーとは?

ヒーリングとは?癒しとはどう違う?

ヒーリングとは?

更新履歴

この記事のカテゴリーは「エステ・美容関連トピック」です。2008年02月10日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジング」です。2008年02月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「美白・美肌の基礎知識」です。2007年10月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「化粧品・コスメ・美容美顔器」です。2007年10月03日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索