トップ > メンズエステ・男性のエステ > 男性も毎日スキンケア?・・メンズエステの話題から

男性も毎日スキンケア?・・メンズエステの話題から

男性も毎日スキンケア?・・メンズエステの話題から

日本橋高島屋は2004年、6階紳士服売り場に男性化粧品コーナーを設けました。アラミス、資生堂、イッセイミヤケなどの6ブランドの化粧品が並びます。

コロンやアフターシェーブローションの他、化粧水、美容液、栄養クリームなど、これまで男性には馴染が薄かったスキンケア製品も多いです。

売れ筋は3000〜4000円台。売り場には、皮脂が多い肌か、乾燥肌かなどを診断する装置が設置され、「若い世代だけでなく、50、60歳代の利用者も増えてきた」と売り場担当の岡田茂樹さん。

これまでは男性用化粧品と言えば、整髪料や髭剃り関連が中心でした。
しかし、ここ数年男性の肌を整えるスキンケア商品が相次いで登場。例えば、大手化粧品メーカーの資生堂は、売り上げが対前年比40%程度伸びているといいます。

男性の皮膚は女性に比べてもともと皮脂分が多く、水分が蒸発しやすい特徴があります。さらに、毎日の髭剃りも、肌の負担になります。

皮脂が多いと汚れも付きやすく、ニキビなど肌のトラブルの原因にもなりやすいです。紫外線も、肌の老化を進める一因になりまする。

「オフィスのエアコンによる乾燥や毎日の紫外線、ストレス、睡眠不足、不規則な食生活などから、肌のトラブルに見舞われやすいのは男性も女性も同じ」と、資生堂の男性化粧品開発担当、長島康之さんは話します。

肌をいい状態に保つには、正しく洗顔し、保湿する毎日のスキンケアが重要です。

「洗顔は肌を優しく扱うのが基本です」と、長島さん。石鹸や洗顔フォームを使ってごしごし洗う男性は多いですが、それでは肌を傷めやすく、紫外線など外部からの刺激の影響を受けやすくなります。

まずは洗顔フォームを1センチほど手に取り、ぬるま湯を少しずつ加え、手のひらで十分泡立てて、優しくマッサージするように洗うのがいいそうです。
拭く時も、タオルを軽く顔に押し当て、水分を吸い込ませるとよいようです。

洗顔後には化粧水で保湿するのも良く、洗顔後に乾燥が進み、肌の潤いを取り戻そうと皮脂が出て、かえって顔が脂っぽくなることもあるからです。

「外出前に紫外線予防のクリームを使ったり、寝る前の洗顔後に、肌に栄養を与えるクリームを使ったりと、手入れをすれば、5年後、10年後に違いが見えてきます」と長島さんは話しています。

●メンズエステサロン関連先

エステティックサロン

メンズTBC/新宿東口店
03-5919-1644
東京都新宿区新宿3丁目27−4
エステティックサロン

MEN’STBC自由が丘店
03-5731-5311
東京都目黒区自由が丘2丁目13−6
エステティックサロン

メンズ脱毛サロンGARLY
03-5684-1899
東京都文京区湯島1丁目8−4−402
エステティックサロン

MEN’STBC錦糸町店
03-5669-6311
東京都墨田区江東橋4丁目27−14
エステティックサロン

この記事のカテゴリーは「メンズエステ・男性のエステ」です。
エステは、今の時代、女性だけのものではなくなりました。メンズエステ、男性のエステに関する情報や話題をまとめてみました。
関連記事

男性も毎日スキンケア?・・メンズエステの話題から

男性,スキンケア,メンズエステ

更新履歴

この記事のカテゴリーは「エステ・美容関連トピック」です。2008年02月10日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジング」です。2008年02月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「美白・美肌の基礎知識」です。2007年10月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「化粧品・コスメ・美容美顔器」です。2007年10月03日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索