トップ > エステメニュー > ストーンセラピー > ストーンセラピーの方法とは?

ストーンセラピーの方法とは?

エステティックサロンメニュー〜「ストーンセラピー」のご紹介です。

ストーンセラピーとは、名前のとおり数種類の石を使ったオイルトリートメント(マッサージ)
の一種です。

一般的に使用される石は、玄武岩という種類で火山活動と沈降作用によって形成される
変成火成岩です。

この玄武岩は、長い間高い熱を保つのに適していると言われ、50度前後のお湯で温められた
玄武岩は、表面がツルツルに研磨されオイルマッサージはもちろん、ただ石に触れている
だけでも心地良さを感じます。

芯から身体が疲れている方には、ぴったりの“癒し”施術ともいえるでしょう。


ストーンセラピーの施術は、温めた様々な大きさの石を全身のツボ(身体の下や上など)に乗せ、
各ツボに効果をもたらします。

また石にオイルを馴染ませ、首・肩・背中・腰・腕・脚・足裏までいたるところを石の温かさと
重みで筋肉をもみほぐししていきます。

ストーンの温度は筋肉表面層の深さ1.5インチにまで達し、熱により白血球が増し新陳代謝が
良くなり老廃物を排出させます。

トリートメント後はゆっくりと温泉に入った後のような体の芯まで温まった感覚になれます。


ストーンセラピーの起源は、アメリカのネバダ州が発祥でネイティブアメリカンの伝統的な民間療法
といわれています。

ストーンセラピーが、ニューヨーク・セレブの間で大人気なのは、石にオイルを馴染ませ、
首・肩・背中・腰・腕・脚・足裏まで、いたるところを石の温かさと重みで筋肉をもみほぐしてくれるからです。

施術後はゆっくりと、体の芯まで温まった感覚になれます。

石のナチュラルパワーを利用したトリートメント(マッサージ)は、古代療法として
東洋においても昔から行われていました。

若い女性に大人気の岩盤浴、ゲルマニウム温浴、溶岩浴も同じですね。
ぜひ、極上の癒しを体験してださいね

この記事のカテゴリーは「エステメニュー」です。
エステティックサロンのメニューについて調べてみました。
この記事のカテゴリーは「ストーンセラピー」です。
エステティックサロンメニュー〜「ストーンセラピー」のご紹介です。
関連記事

ストーンセラピーの方法とは?

エステサロン,メニュー,ストーンセラピー,岩盤浴,ゲルマニウム温浴,溶岩浴

更新履歴

この記事のカテゴリーは「エステ・美容関連トピック」です。2008年02月10日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジング」です。2008年02月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「美白・美肌の基礎知識」です。2007年10月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「化粧品・コスメ・美容美顔器」です。2007年10月03日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索