トップ > エステ用語集 > マッサージ > インディアンヘッドマッサージとオイルトリートメントにつついて

インディアンヘッドマッサージとオイルトリートメントにつついて

1.インディアンヘッドマッサージ

インディアンヘッドマッサージとは、約5000年の歴史をもつインドの伝統医学であるアーユルヴェーダの流れを汲んだヘッドマッサージのことをいいます。

ヘッドマッサージとはいうものの、頭部だけではなく、上半身の7つの部位である、頭、肩、首、背中、耳、顔、腕をトリートメントしていきます。単なるマッサージではなく、自我の座があるとされる頭頂部分のチャクラに働きかけることによって、身体を流れるエネルギーのバランスを整えます。

インディアンヘッドマッサージの効果としては、頭痛、肩こり、眼精疲労、不眠、ストレスの解消が期待できます。店によっては、オイルマッサージを兼用するところもあります。また脳で感じるストレスの解消に特化したインディアンヘッドマッサージとして、セリブラルセラピーというものもあります。

2.オイルトリートメント

オイルトリートメントとは、オイルを使って直接、素肌へトリートメントすることをあらわします。

オイルトリートメントの歴史はかなり古いもので、世界の各地で伝統医療の一つとして受け継がれてきています。伝統的なオイルトリートメントとしては、アーユルヴェーダ、ハワイアンロミロミ、ホットストーンセラピーが挙げられ、近代以降としては、スウェディッシュ、アロマテラピー(アロマセラピー)またはアロマトリートメント、リンパドレナージュ(リンパ排出法)、リンパマッサージ、そしてエサレンボディワークが挙げられます。

いずれの方法とも、リンパや血液の流れをよくさせることにより、老廃物や余分な水分の排出を促します。これによりオイルトリートメントはむくみや体のこりをとるといった健康増進の効果がありますが、それだけでなく、ストレス解消はもとより、深いリラクゼーションへと導く癒し効果をも期待しえます。

この記事のカテゴリーは「エステ用語集」です。
エステのサービス、内容をさらによく理解するために。エステ関連の用語集をまとめてみました。
この記事のカテゴリーは「マッサージ」です。
エステの醍醐味はマッサージ施療にあります。マッサージの方法も部位別に様々です。マッサージについてまとめてみました。
関連記事

リラクゼーションマッサージとリンパマッサージについて

マッサージには、癒し効果と血行・血流をよくするものとがあります。リラクゼーションマッサージとリンパマッサージのご紹介です。 1.リラクゼーションマッサージ マッサージにはもともとリラクセーション効果が...

ヘッドマッサージとベビーマッサージについて

マッサージの効果は部位ごと、あるいは対象によっても違ってきます。「ヘッドマッサージ」「ベビーマッサージ」を取り上げてみました。 1.ヘッドマッサージ ヘッドマッサージはリンパと血液循環を促進することか...

デコルテマッサージとハワイアンロミロミマッサージについて

エステメニューのマッサージ、「デコルテマッサージ」「ハワイアンロミロミマッサージ」についてです。 1.デコルテマッサージ デコルテとはバスト上部から首、肩周辺のことを言います。くま、くすみ、むくみ、フ...

ハンドマッサージとフェイシャルマッサージ

エステの醍醐味はハンドマッサージにあります。その最高度のサービスがフェイシャルマッサージでしょう。ハンドマッサージとフェイシャルについてです。 1.ハンドマッサージ 手は第2の脳といわれ、たくさんの神...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「エステ・美容関連トピック」です。2008年02月10日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジング」です。2008年02月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「美白・美肌の基礎知識」です。2007年10月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「化粧品・コスメ・美容美顔器」です。2007年10月03日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索