トップ > エステ用語集 > マッサージ > ヘッドマッサージとベビーマッサージについて

ヘッドマッサージとベビーマッサージについて

マッサージの効果は部位ごと、あるいは対象によっても違ってきます。「ヘッドマッサージ」「ベビーマッサージ」を取り上げてみました。

1.ヘッドマッサージ

ヘッドマッサージはリンパと血液循環を促進することから、新陳代謝が活発になり、髪は根元から強くなり抜け毛が少なくなります。

頭皮が健康になることから顔の皮膚にもハリがでて、シワの予防にもなります。更に血液循環が良くなるので、お顔の血色も良くなり、細胞も活性されて、トラブル改善の手助けをしてくれるのです。

疲労物質である乳酸がたまり、緊張した筋肉を刺激することによって、リンパや血液の循環が良くなり、ホルモンの働きが高められ、神経系や免疫系を丈夫にして循環器系や呼吸器系、骨格など全ての機能を回復させ、体内から毒素や老廃物を排出させます。

2.ベビーマッサージ

ベビーマッサージは、スキンシップの方法で、体調を整える手段にも効果があります。時間は1回10分から15分程度です。

ベビーマッサージは、産まれてすぐの赤ちゃんにも効果がありますが2ヶ月すぎたあたりから始めるのがいいかもしれません。また、小さな赤ちゃんだけのものと理解されている人もいますが、マッサージを始めるのに年齢は、あまり意識する必要はありません。

ベビーマッサージを始めたばかりの場合、なるべく1ヶ月くらい毎日続けることが大切です。これは、マッサージをする「手」を作るために必要な時間です。この間に、次第に手首や指がなめらかに動くようになって快適なマッサージができるようになります。慣れると、手を早く動かしてしまいがちですが、マッサージはゆっくりと行うほうが効果的です。

この記事のカテゴリーは「エステ用語集」です。
エステのサービス、内容をさらによく理解するために。エステ関連の用語集をまとめてみました。
この記事のカテゴリーは「マッサージ」です。
エステの醍醐味はマッサージ施療にあります。マッサージの方法も部位別に様々です。マッサージについてまとめてみました。
関連記事

リラクゼーションマッサージとリンパマッサージについて

マッサージには、癒し効果と血行・血流をよくするものとがあります。リラクゼーションマッサージとリンパマッサージのご紹介です。 1.リラクゼーションマッサージ マッサージにはもともとリラクセーション効果が...

ヘッドマッサージとベビーマッサージについて

マッサージの効果は部位ごと、あるいは対象によっても違ってきます。「ヘッドマッサージ」「ベビーマッサージ」を取り上げてみました。 1.ヘッドマッサージ ヘッドマッサージはリンパと血液循環を促進することか...

デコルテマッサージとハワイアンロミロミマッサージについて

エステメニューのマッサージ、「デコルテマッサージ」「ハワイアンロミロミマッサージ」についてです。 1.デコルテマッサージ デコルテとはバスト上部から首、肩周辺のことを言います。くま、くすみ、むくみ、フ...

ハンドマッサージとフェイシャルマッサージ

エステの醍醐味はハンドマッサージにあります。その最高度のサービスがフェイシャルマッサージでしょう。ハンドマッサージとフェイシャルについてです。 1.ハンドマッサージ 手は第2の脳といわれ、たくさんの神...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「エステ・美容関連トピック」です。2008年02月10日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジング」です。2008年02月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「美白・美肌の基礎知識」です。2007年10月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「化粧品・コスメ・美容美顔器」です。2007年10月03日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索