トップ > エステ用語集 > マッサージ > ハンドマッサージとフェイシャルマッサージ

ハンドマッサージとフェイシャルマッサージ

エステの醍醐味はハンドマッサージにあります。その最高度のサービスがフェイシャルマッサージでしょう。ハンドマッサージとフェイシャルについてです。

1.ハンドマッサージ

手は第2の脳といわれ、たくさんの神経が通っており、ツボが集中しています。手の疲労とは、寒い季節などによる手の血行不良、パソコンの仕事による疲労、肉体労働の人もかなり疲労をしています。そんな時にハンドマッサージを行うと、血行を促進回復させ、リラックスし、神経の回復にもなります。ハンドマッサージはその部分のケアだけではなく、指先から肩、頚部、頭部にかけては肺経、大腸経など、様々な経絡が流れています。マッサージをしながらそれらを刺激することにより、肩凝りはもちろん、頭痛や鼻づまり、目の疲れ、便通などにも影響を与えることが期待できます。マッサージはゆっくり、そしてゆったりとした気持ちで行ってください。リンパは浅い所を流れていますし、力が強すぎるとかえって血流を悪くすることがあるので、ゆっくり柔らかいトリートメントを行いましょう。エッセンシャルオイルを使って香りにも癒されながらゆったりマッサージを行います。おすすめのエッセンシャルオイルは、ラベンダー、フランキセンス、カモミール、ジャーマンなどです。

2.フェイシャルエステ

エステサロンで一番メインとなるのは、フェイシャルエステです。フェイシャルエステとは、その名の通り、お顔をケアするエステのことです。

フェイシャルエステには、大きく分けると二つの効果があります。一つは顔を美しくする効果で、これには、ホワイトニング、ケミカルピーリング、リフティング、アイケア、オイルパックなどです。フェイシャルエステのもう一つの大きな効果は小顔・痩身効果です。小顔が流行りになってずいぶんたちます。

マッサージで頬・顎の筋肉を刺激し、血行を促進することによって、二重顎・下膨れを中心にケアしていきます。フェイシャルエステのマッサージは、たるみ・むくみに高い効果があるだけではなく、肌の新陳代謝も促進しますので、美肌効果も抜群なんです。

フェイシャルの悩みのある方は、一度プロのサロンを訪ねてプロの技を体験してみるとよいでしょう、もちろんエステサロン選びは慎重に。

【フェイシャルエステの種類の一部】

<ホワイトニング>ホワイトニング成分の入った美白クリームなどを使ってマッサージすることで、しみ・そばかすを除去してくすみのない白い肌を作ります。

<ケミカルピーリング>肌に酸性の薬剤を塗って、古い角質層を除去します。にきび跡に効果的。<リフティング>シワやたるみ・むくみを解消してフェイスラインを整えます。<アイケア>年齢の出やすい目元のシワやたるみに、集中的なパックやトリートメント、マッサージを施すことによって、生き生きした目元を甦らせます。

この記事のカテゴリーは「エステ用語集」です。
エステのサービス、内容をさらによく理解するために。エステ関連の用語集をまとめてみました。
この記事のカテゴリーは「マッサージ」です。
エステの醍醐味はマッサージ施療にあります。マッサージの方法も部位別に様々です。マッサージについてまとめてみました。
関連記事

リラクゼーションマッサージとリンパマッサージについて

マッサージには、癒し効果と血行・血流をよくするものとがあります。リラクゼーションマッサージとリンパマッサージのご紹介です。 1.リラクゼーションマッサージ マッサージにはもともとリラクセーション効果が...

ヘッドマッサージとベビーマッサージについて

マッサージの効果は部位ごと、あるいは対象によっても違ってきます。「ヘッドマッサージ」「ベビーマッサージ」を取り上げてみました。 1.ヘッドマッサージ ヘッドマッサージはリンパと血液循環を促進することか...

デコルテマッサージとハワイアンロミロミマッサージについて

エステメニューのマッサージ、「デコルテマッサージ」「ハワイアンロミロミマッサージ」についてです。 1.デコルテマッサージ デコルテとはバスト上部から首、肩周辺のことを言います。くま、くすみ、むくみ、フ...

ハンドマッサージとフェイシャルマッサージ

エステの醍醐味はハンドマッサージにあります。その最高度のサービスがフェイシャルマッサージでしょう。ハンドマッサージとフェイシャルについてです。 1.ハンドマッサージ 手は第2の脳といわれ、たくさんの神...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「エステ・美容関連トピック」です。2008年02月10日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジング」です。2008年02月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「美白・美肌の基礎知識」です。2007年10月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「化粧品・コスメ・美容美顔器」です。2007年10月03日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索